TIMELINE : 犯行現場に残された眼鏡

  • 2017.05.13 Saturday
  • 18:52

 

 

 

 

 

 

 

 

リチャードドナー監督作品「タイムライン」は、他作品に比べて

 

少し面白さにかける気が最初はするかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、タイムスリップを無くして、現代劇に置き換えれば..........。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~ あらすじ ~

 

フランスのドルドーニュにある発掘現場で14世紀の地層からクリス(ポール・ウォーカー)の父親、

ジョンストン教授(ビリー・コノリー)の眼鏡と「助けて」と書かれたメモが発見される.....。

 

 

 

 

 

 

 

////////////////////

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうです、映画「見知らぬ乗客」での 最初の交換殺人のシーンなんです。

 

 

犯行殺害現場にメガネ

 

 

 

 

 

 

.....................

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

具体的にその男の犯行動機は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現代的に言うと

 

ターゲットの被害者が (浮気性の女性)ハッカーであった説

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国際サイバー攻撃、ランサムウエア拡散防ぐ「キルスイッチ」発見と専門家

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS:

 

 

 

 

 

 

 

善悪は別として、女性はご注意。

 

 

Softbank Air ( 凶暴な男 )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM