FIFA理事を拘束

  • 2018.04.19 Thursday
  • 12:32








 【ロンドン時事】国際サッカー連盟(FIFA)の理事でコンゴ(旧ザイール)協会の会長を務めるコンスタント・オマリ氏が、横領の疑いで同協会の副会長やスポーツ省の高官らとともに拘束されたことが18日、明らかになった。ロイター通信が報じた。これに伴い、同国1部リーグは一時中断された。 









【AFP=時事】国際サッカー連盟(FIFA)が、コンフェデレーションズカップ(Confederations Cup)を廃止し、その代替大会として2021年から4年に1度クラブW杯(FIFA Club World Cup)を開催する方針であることが分かった。18日、消息筋がAFPに明かした。









//////////////////













今回は、横領らしいが










そもそも、なぜコンゴ人がFIFAの理事に?


















PS:







福岡都市圏の神社で偽1万円札が相次いで使われていたことが18日、捜査関係者などへの取材で分かった。少なくとも7神社で見つかっており、お札などを購入して釣り銭をだまし取ったとみられる。神社のほか、飲食店などでも見つかっており、福岡県警は通貨偽造・同行使容疑で捜査している。

 捜査関係者によると、偽札が見つかったのは櫛田神社(福岡市博多区)▽住吉神社(同)▽香椎宮(同市東区)▽筥崎宮(同)▽宗像大社(同県宗像市)▽宮地嶽神社(同県福津市)▽太宰府天満宮(同県太宰府市)。カラーコピーで作ったとみられ、ホログラムはあったが、透かしは付いていなかった。

 櫛田神社では8日、お札やお守りを販売した売り上げの中に偽札1枚があったのを会計担当者が発見。担当者は「ぱっと見だと分かりづらいが、本物と見比べたら偽札と分かる」と答えた。被害神社の証言から4月上旬ごろに使用されたとみられ、11日に2枚が見つかった香椎宮の関係者は「防犯カメラの映像では40代の日本人とみられる男が使っていた」と話している。

 県警は同一人物による犯行の可能性が高いとみて、防犯カメラの映像解析などを進めている。










EX)







スピルバーグ監督が来日。



映画『レディ・プレイヤー1』のジャパンプレミアが18日、東京都内で行われ、本作を手掛けたスティーブン・スピルバーグ監督、出演者のタイ・シェリダン、オリビア・クック森崎ウィンが登場。約500人のファンから熱烈な歓迎を受けた。







コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM