グランニュートリノ

  • 2018.06.17 Sunday
  • 00:30








妻に先立たれ、息子たちとも疎遠な元軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)は、自動車工の仕事を引退して以来単調な生活を送っていた。そんなある日、愛車グラン・トリノが盗まれそうになったことをきっかけに、アジア系移民の少年タオ(ビー・ヴァン)と知り合う。やがて二人の間に芽生えた友情は、それぞれの人生を大きく変えていく。









また ジャイアン僧侶の問題。

彼は、恐竜だと思う。



http://alan-smithee.com/?eid=5398








//////////////////////














解決になっていない自己犠牲は無効。




ヒッチコック劇場 The Alfred Hitchcock Hour]

第64話「毒をもって毒を...」


マーガレット•マナーズ原作。
リリアン•ギッシュの登場ですよ。サイレントの「国民の創生」「イントレランス」、ずっと後の80年代の「八月の鯨」が記憶に新しいですね。


このリリアン•ギッシュ演じるベッシーばあさんの使用人が隣家の作ったフェンスのせいで転落死したと思われるが、死体は見つからない。それ以来、ベッシーばあさんとサマンサは犬猿の仲。そんなある日、サマンサに虐げられていると話していた夫ヘンリーが姿を消し、ベッシーばあさんはサマンサに嫌疑の目を向け、隣家の納屋から男の死体が•••。
ベッシーばあさんは毒があっていいですね。


1963年11月22日放送予定がこの日にケネディ暗殺事件が起り放送延期になったそうです。


"Body In The Barn" July 3, '64 Lillian Gish, Maggie McNamara, Peter Lind Hayes/ Margaret Manners(story)/ Harold Swanton(teleplay)/Joseph Newman(director)






 







PS:







ニュートリノneutrino[1])は、素粒子のうちの中性レプトンの名称。中性微子とも書く。電子ニュートリノミューニュートリノタウニュートリノの3種類もしくはそれぞれの反粒子をあわせた6種類あると考えられている。ヴォルフガング・パウリ中性子β崩壊エネルギー保存則角運動量保存則が成り立つように、その存在仮説を提唱した。「ニュートリノ」の名はβ崩壊の研究を進めたエンリコ・フェルミが名づけた。フレデリック・ライネスらの実験により、その存在が証明された。





...........










ようするに Stap細胞の時みたいな問題。



http://alan-smithee.com/?eid=5399















コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM