墜落

  • 2018.08.10 Friday
  • 15:15











10日午前10時ごろ、群馬県草津町の草津白根山付近の上空を飛行していた県防災ヘリコプター「はるな」が行方不明になり、午後3時ごろ、群馬、長野県境の山中で墜落しているのが見つかった。県によると、ヘリには県所属の防災航空隊員と消防署員ら計9人が乗っていた。

【写真特集】群馬県の防災ヘリ

 県によると、ヘリは11日開通予定の群馬、新潟、長野県の稜線を結ぶ登山ルート「ぐんま県境稜線トレイル」の視察のため飛行していた。10日午前9時15分に前橋市内のヘリポートを防災航空隊員4人を乗せ出発。午前9時35分ごろ長野原町の西吾妻福祉病院のヘリポートで地元消防署員5人が加わり離陸した。

 午前10時25分に病院に戻ってくる予定だったが、草津白根山付近の上空で交信が途絶えたという。













台風や地震の影響で 土地の 磁場の原因か


群馬で墜落が多い。



https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85









//////////////////////














昨年の11月8日にも 群馬県上野村で


ヘリコプター墜落












行政が調査する必要があると思います。




予想は的中。

http://alan-smithee.com/?eid=5488 

http://alan-smithee.com/?eid=5487


















PS:




(墜落事故例)








2016年 

【クアラルンプール時事】マレーシアのサラワク州で5日、 
プランテーション産業・商品省のノリア副大臣ら6人が乗ったヘリコプターが消息を絶ち、 
ナジブ首相は6日、機体の一部が州内の河川付近で見つかったと発表した。 

 消防救急当局は副大臣とみられる女性の遺体を発見、他の搭乗者や残る機体の捜索を続けている。 

 ヘリコプターは5日午後4時(日本時間同5時)すぎ、州内のベトンを離陸し、 
州都のクチンに向かっていた。 
副大臣のほか、国会議員や同省の事務次官らが乗っていた。  












サバ地震(サバじしん)は、2015年6月5日マレーシアサバ州ラナウで発生したマグニチュード5.9[3]ないし6.0[1]地震である。













コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM