FAKE ID

  • 2018.08.27 Monday
  • 05:06











北朝鮮に渡航していた日本人男性が現地当局に拘束された問題で、男性は滋賀県出身の映像クリエーター(39)とみられることが11日、関係者の話でわかった。政府は、邦人保護の観点から、男性の安否を含め情報収集を急いでいるが、「確認中」として詳細は明らかにしていない。 

 関係者によると、男性は外国の旅行会社のツアーを利用して北朝鮮を訪れていたという。過去にも北朝鮮に渡航していたとの情報もある。 











北朝鮮の朝鮮中央通信は26日、同国を最近訪問した日本人観光客が罪を犯したとして関係機関の取り調べを受けていたが、人道主義の原則に基づき国外追放すると決めたと報じた。 

 同通信は日本人の名前を「スギモト・トモユキ」と伝えた。今月、海外の旅行会社が企画したツアーで北朝鮮に入り、西部の南浦(ナムポ)で現地当局に拘束された30代の日本人男性のことを指すとみられる。どんな法律に違反したのかや、取り調べをした日時、国外追放の時期については明らかにしていない。 

 同通信は「人道主義の原則に従って、寛大に許して国外に追放すると決めた」と言及した。 

 北朝鮮では1999年、元新聞記者がスパイ容疑で拘束され、約2年間抑留されたことがある。 







///////////////////











「滋賀県出身のVJ ? やばそうな音ぽいですね」 









自称: エレクトロのあれ..... 












Fake ID 


















PS:






【8月5日 AFP】北朝鮮の李容浩 (リ・ヨンホ、Ri Yong-Ho)外相は7日にイランを訪問し、モハンマドジャバド・ザリフ(Mohammad Javad Zarif)外相と会談する。イランの保守系メディア、ファルス(Fars)通信が4日伝えた。会談の具体的な議題は明らかにしていない。

 韓国ソウルを拠点とする独立系ニュースサイト「NKニュース(NK News)」によると、国連(UN)の専門家パネルは北朝鮮とイランが過去連携していたことに懸念を表明している。

 専門家パネルは2017年の報告書で、北朝鮮の武器密輸を手掛けるイランの首都テヘラン在住の人物が存在することや、両国のミサイルの設計に類似点があることを指摘した。(c)AFP











ご注意を!


http://alan-smithee.com/?eid=5510












EX)












マーティの 防弾 👟










コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM