短編「JunkYard (仮題)」

  • 2018.08.27 Monday
  • 20:40






〜フィクションです〜






未来社会、


ジョーは 記憶が無くなりスクラップ寸前の


アンドロイド。





スクラップ同士のコミュニティを築き


排斥処理場、回復と記憶を追い求めていた。






思い出すのは、少女の顔。


記憶を消されたのは少女の行方を

悟られないようにしたと確信していた。






ボディパーツスクラップを集めているうちに


風俗ロボットのナースエンジェルの映像を

目の当たりにした。





彼女のマニキュアに見覚えがあり



記憶を追い求め


デトロイトへ向かうことにした。







情報では、彼女は最高級アンドロイドだったが


ストーカー事件をおこし雑用に降格し 

再起動されたらしい。










この先、デトロイトで待ち受ける事件を



 ジョーは、知る余地も無かった。










デトロイトでは地下組織が暴動を計画し......










現地では、治安風紀で雇われた賞金稼ぎ




アンドロイド専門の殺し屋の元 デカDが



待ち受けている。
















あとがき.........









(参照)



映画「ブレードランナー2049」エンディング


映画「東京難民」の後半


PS4ソフト「デトロイト」











コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM