FBIのいざこざ

  • 2018.09.08 Saturday
  • 23:32









昨年5月に電撃解任されたジェイムズ・コーミー前連邦捜査局(FBI)長官が回顧録「A Higher Loyalty: Truth, Lies & Leadership(より高い忠誠――真実と嘘とリーダーシップ)」の17日発売を目前に、米ABCニュースのインタビューに応じ、ドナルド・トランプ大統領について「道徳的に大統領として失格だ」と厳しく非難した。ABCが15日夜、インタビューを放送した。これに先立ち、トランプ氏はコーミー氏を「嘘つき」「ゲス野郎」などと罵倒していた。

FBI長官解任から初のまとまったテレビインタビューで、コーミー氏はトランプ氏について、女性を「肉の塊扱い」する人間だと発言した。さらに、トランプ氏は常に嘘をつき続ける常習者で、司法を妨害した可能性もあると述べた。

ABC番組「20/20」に出演したコーミー氏は、「(トランプ氏が)知性に欠陥があるとか認知症の初期段階だなどという言い分を、自分は受け入れない。平均以上の知性の人間に思える。会話のやりとりについてこれるし、何が起きているか承知している」と言い、「私は、彼が医学的に大統領として失格だとは思わない。道徳的に、大統領として失格なのだと思う」と批判した。

「この国の大統領は、尊敬を体現する存在でなくてはならない。この国の根幹にある価値観を尊重しなくてはならない。この国の価値観で最も重要なのは、真実だ。この大統領にはそれができない」とコーミー前長官は、司会者のジョージ・ステファノプロス氏に述べた。











//////////////////////












秘密であるほど 人に伝えたくなるのは


人間の本能。











ちょっと変わってるくらいの


秘密保持担当者の方が口が固いはず。














自作自演は 世の常。


罪の意識で告白したかったのだと思います。














「大統領が 戦闘機を運転?.......バレバレ」


















PS:







あれから もうすぐ 17年。










ビルに 飛行機が  .......











EX)








アクセルとブレーキを間違えたとしても


ひき逃げは、 重罪  


 🚁💥











コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM