ピースメイカー 2018

  • 2018.09.29 Saturday
  • 03:21











オランダの警察は27日、銃や爆発物を使った大規模なテロ攻撃を計画していたとして7人の男を逮捕した。

警察によると、男らは21〜34歳で、テロ攻撃のため自動小銃「AK-47」や手りゅう弾、爆発物を手に入れようとしていた。

5人のうち3人は、外国の武力組織に加入しようとして逮捕された経歴がある。

検察当局は、今回逮捕されたグループの中心人物はイラク出身の34歳だと発表。この男は2017年、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に加入するために旅行しようとして有罪判決を受けた。

検察は今年4月に情報当局から計画について知らされた。それによると、中心人物は「犠牲者が多数出ると予想されるオランダ国内の大きなイベント」を標的にしようとしていた。

7人は27日午後、オランダ中部アーネムと南部ベールトで特別介入部隊(DSI)の対テロチームによって逮捕された。

検察は、容疑者らがイベント会場で爆発物と銃を使ったテロを、さらに別の場所では自動車爆弾を使うテロを計画していたとみている。

「容疑者らはAK-47と拳銃、手りゅう弾、自爆ベルト、複数の(自動車)爆弾の材料を探していた」と、検察は発表した。

銃火器の訓練を受けようとしていた容疑者らは、小型拳銃5丁の所持容疑でも逮捕された。

オランダの安全司法省テロ対策調整官組織(NCTV)は地元メディアへの声明で、今回の逮捕は同国がテロの「現実的な」リスクに直面していることを表していると述べている。

オランダのテロ警戒レベルは、5段階中2番目に高い4段階目に設定されている。

アムステルダムでは今月初め、ジハーディスト(イスラム教聖戦主義者)が2人の米国人観光客を刺した後、警官に撃たれる事件があった。














逮捕者は、7人だったらしいが


かなり危険な阻止ミッションのようである🚀












//////////////////////















いつものごとく


これでは済まない 盗賊(テロリスト)。













ご注意を!


http://alan-smithee.com/?eid=5566























PS:








インドネシアスラウェシ島で、日本時間28日午後7時すぎ、大きな地震が起き、津波が発生した。

津波による被害が懸念されている。

スラウェシ島で日本時間28日午後7時2分ごろ、マグニチュード7.5の地震が発生した。

インドネシアの気象当局によると、スラウェシ島の中部など一部地域で、高さ1.5メートルから2メートルの津波が観測され、当局が被害状況を確認している。

スラウェシ島では、この地震のおよそ4時間前にも、マグニチュード6.0の地震が発生し、建物が倒壊して、1人が死亡、10人が負傷している












コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM