単編ミステリー「ITEWA」

  • 2018.11.27 Tuesday
  • 01:50






〜フィクションです〜








ある日の午後、美しい女性が


自宅のインターフォンを鳴らした。




玄関に出て行った私を見て 、


美しい女性は 呆然とし 膝から崩れ落ちた。








まるで ‘ 未開の地 ’ へ踏み入れたように。








突然なことで 私は 美しい女性に駆け寄った。


美しい女性は 何度も私に尋ねた。



「あなたの名前?」






表札の通り だと説明した。



しかし何度も 確認するので免許証を


見せた。







美しい女性は 再び 失神しそうになったので



抱えて 家へ招き入れた。







数十分後、



美しい女性は 再び質問してきた。












美しい女性「イブ って名前に聞き覚えは?」






私「数年前に付き合っていた彼女だけど...」
















美しい女性は 悔しがって ソファを叩き、



こう言った。














美しい女性「私の名前はイブ フォーエバー」




















あとがき......












http://alan-smithee.com/?eid=5657
















 暴走した殺人ロボットを特殊部隊のスペシャリストとロボット研究員が追跡するSFアクション映画。偵察及び攻撃を目的に作られた、人型軍用ロボット“EVE”。サンフランシスコの町中での実用テスト中、トラブルに巻き込まれ、ロボットは制御不能に陥り逃走。軍は暴動鎮圧部隊のベテランとEVEを作った女研究員を追跡に向かわせる。しかし研究員の様子がおかしい事に気付いた主人公は……。









コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM