単編「セキュリティ地雷」

  • 2018.12.07 Friday
  • 22:43







〜 フィクションです〜







捜査一課に連絡が来た、

窃盗絡みの殺人事件だそうだ。






しかし、ホトケは 窃盗犯だそうだ。








現場の ビル前で 爆死。





ビルは、焼肉チェーンを展開する会社で


他界した先代の創業者が 窃盗よけに


防犯地雷を設置していたそうだ。







創業時から 窃盗団に狙われ続け


フランチャイズ展開と同時に 窃盗団組織の


地域に焼肉店舗を開店させていたそうだ。











現場検証中にも 通報があった。











今度は、隣町でも 爆死事件が発生。













焼肉店名は、「焼肉モンゴル」。











店員は 日本人だったが、





中身は、完璧にモンゴル化していた。























あとがき.........










セキュリティ店舗展開 💣















窃盗犯(殺し屋)組織にご注意 🍎









.................











「米CNNのNY支局で爆弾騒ぎ、不審物は見つからず」



[6日 ロイター] - 米CNNのニューヨーク支局に6日夜、爆弾が仕掛けられているとの不審電話があり、警察が従業員を1時間以上避難させる騒ぎとなった。CNNの放送スケジュールにも混乱が生じた。

警察当局はCNNのスタジオや事務所が入居するタイムワーナーセンターで不審物の捜索を行ったが、異常は見つからなかった。

CNNが不審電話を受けたのは午後10時過ぎで、同ビルに5つの爆弾が仕掛けられているという内容だった。CNNは事前に録画された番組に一時的に切り替えたが、その後、同ビルから避難したキャスターや社員のライブ映像を流した。

同支局には10月にも爆弾とみられる不審物が届き、キャスターら関係者が避難する騒ぎとなっている。








コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM