アメリカの故障 🇺🇸

  • 2019.01.12 Saturday
  • 16:21













 【ワシントン時事】英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)は11日、2月1日に辞任する世界銀行キム総裁の後任候補に、トランプ米大統領の長女イバンカ大統領補佐官やヘイリー前米国連大使らが浮上していると伝えた。

 世銀内では「米国第一」を掲げ、国際協調に後ろ向きな米政権の影響力が強まるとの警戒感もあるという。

 世銀はキム氏の辞任表明を受け、後任の選定に着手する。同紙によると、マルパス米財務次官らも取り沙汰されている。米国は世銀の最大出資国で創設以来、米国人がトップに就いてきた。次期総裁もトランプ政権が米国人を推すとの見方が多い。 













世界銀行総統とかいう 



キナ臭い部署が あるらしく












ブティックのオーナーである



イヴァンカ さんが「世界」銀行総統の


候補者らしい。











///////////////////


















怒った方がいいですよ トランプパパ 👨














明らかに なめてますよね ?
















世界銀行総統。



















PS:









ロシア外務省は、日本国内からとみられるサイバー攻撃を受けたと発表しました。他の国からの分を合わせると、去年だけで7700万回を超える攻撃があったと主張しています。

 ロシア外務省・ザハロワ報道官:「サイバー攻撃は米国、日本、ウクライナ国内のIPアドレスから行われた」
 ザハロワ報道官は11日、去年1月から9月の期間にロシア外務省のウェブサイトを標的としたサイバー攻撃が日本や欧米などの合わせて14カ国から7700万回以上、行われたと発表しました。1秒間に150ギガバイトを超えるデータが送り付けられ、外務省のウェブサイトが一時的にダウンしたこともあったと訴えています。



🇷🇺














日本も それに困っているんです 🇯🇵














EX)










今回は 


原発作りたいから メイ首相 🇬🇧が


EU離脱したい実話 の件 ではありません。










コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM