工場大爆発 🧯

  • 2019.01.20 Sunday
  • 02:20












Cars 2 でも

ローグネイションでも

九龍の眼でも

ターミネーター でも



💥














結局、裏切り者が横流し続けた2018年では


本当のエンディングを読めないのです



🧯













2017年12月のギックリ腰が











2019年1月にタイムスリップした表現。













じゃあ 2018年は、何だったんでしょうね。











////////////////////////////















いい加減、


イギリス🇬🇧も気がつくことを願います。




「原発火柱」













セキュリティも 無茶苦茶。















「敵と味方 間違うなよ!👊」



















PS:








京都の繁華街で声をかけた若い女性を風俗店にあっせんしたとして、大学生らが逮捕された事件で、警察はこのグループが勧誘方法やどの店で働かせるかといったマニュアルを作り、組織的に女性をあっせんしていたとみて調べています。

京都市下京区のバー経営、岸井謙典容疑者(24)と京都産業大学の学生、江端光大容疑者(22)、それに同志社大学の20歳の学生ら4人は、去年1月以降、当時19歳と20歳の女性を風俗店にあっせんしたとして、職業安定法違反の疑いで逮捕され、18日、検察庁に送られました。
警察によりますと、江端容疑者らは四条河原町など京都の繁華街で声をかけた女性をリーダーの岸井容疑者が経営するバーに連れて行き、飲食代として高額の借金を負わせたうえで、関西のおよそ40の風俗店にあっせんしていたとみられています。
これまでの調べで、このグループは京都の有名大学の学生を中心に、およそ20人で構成され、電話やSNSでの勧誘のしかたや、女性をどの風俗店で働かせるか、容姿の基準などで定めたマニュアルを作成していたということです。
警察は、グループがマニュアルをもとに女性を勧誘し、1年余りの間に延べ260人余りを組織的に風俗店にあっせんしていたとみて調べています。
岸井容疑者が経営するバーの近くの店で働く女性は、「せまいお店なのに、普通の大学生に見える若い男性が多く出入りしていて、不思議に思っていました。男性たちは、おとなしそうな女の子と腕を組んだりしてお店に入っていました。接客商売なのに、中に入ったら扉の鍵を閉めているといううわさも聞きました。扉が開いたときにはにぎやかな音楽の音が漏れ、騒がしかったです。」と話していました。













「 女性の復讐劇  」











コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM