映画「ダブル/フェイス」📹

  • 2019.04.02 Tuesday
  • 22:37












2019年3月23日(現地時間)、ラスベガスで結婚許可証を申請したと報じられたニコラス・ケイジ(55)。その後、交際していた日本人女性エリカ・コイケと同日に結婚するも、なんと4日後に婚姻取り消しを訴えていた。

ニコラスは今回の件について、結婚許可証の申請から挙式までの間、酒に酔っていて正常な判断ができていなかったと主張。どうやら酩酊状態のときにエリカから結婚しようと言われ、勢い余って応じてしまったよう。

また取り消しの理由については、エリカが別の男性とも関係をもっていた上、犯罪歴があることを隠していたからとも。実際、エリカは飲酒運転で逮捕されており、6月に裁判所に出廷予定であることが分かっている。

そんな中、ふたりが結婚許可証を申請したときの動画が流出。そこには、エリカの元恋人を侮辱したり、「結婚して自分のお金を奪うつもり」と叫ぶニコラスの姿が。荒れた様子が一部から非難されるも、酔っていたことは間違いなさそう?

この結婚騒動ですっかり険悪ムードになってしまったニコラスとエリカ。3月30日(現地時間)にホテルを出る際も言い争うところが目撃されており、ふたりの関係はもはや修復不可能だとか。

2人目の妻リサ・マリー・プレスリー(51)とは、結婚から108日後に離婚したことが話題になったが、それをはるかに上回る結末となってしまった4度目の結婚。ニコラスの破天荒ぶりはおさまりそうにない?












「エリカ コイケ ?」



エージェントを変えた方が


良いようなゴシップ。












////////////////////////////













医師のアンジェラは、同じく医師の夫ブライアンと一人娘のコーラと裕福で幸せな家庭を築いていたが、数回の流産を経験したという辛い過去を背負っていた。そんなある日、アンジェラはシングルマザーのケイティと知り合う。意気投合した二人はあっという間に友人となり、そして家のないケイティ親子に同情したアンジェラは、彼女をベビーシッターとして雇い自分の家の敷地内に住まわせることにするのだった。

実はアンジェラの娘コーラは、別の女性に卵子の提供を受けて授かった子だった。アンジェラはもう一人子供がほしいというブライアンの期待に応えるため、代理母出産の計画を進めていたが、代理母を依頼していた友人が死体となって発見される。そこで代理母をケイティに依頼したアンジェラだったが、次第にケイティは隠していた恐ろしいもう一つの顔を露わにしていく。

















「その脚本、本物ですか? 」


http://alan-smithee.com/?eid=5873







...................









2020年米大統領選への出馬に意欲を見せる民主党のバイデン前副大統領に対し、セクハラを受けたという告発が続いている。

 女性が性被害を訴える「#MeToo(私も)」運動が盛んな中、スキンシップを重視する同氏のスタイルに厳しい視線が注がれている。

 ネバダ州の女性は先週、数年前の選挙集会でバイデン氏から後頭部にキスされたと告発。「ぞっとした。一刻も早くその場を離れたかった」と語った。バイデン氏は「敬意をもって耳を傾ける。私の本意ではなかった」と釈明に追われた。

 1日にはコネティカット州の別の女性も「私の顔を引き寄せて、鼻と鼻をこすり合わせた」と「不適切な行為」を訴えた。

 バイデン氏が女性に示す親密な態度は、「政治的資産」(米メディア)と好意的に受け止められてきた面もある。かつて同氏に背後から肩に両手をかけられた写真が「セクハラでは」とネット上で話題になった女性は、今回のセクハラ告発を受け、「私を励まそうとしてくれた」と擁護した。 


















PS:







プライバシーは、重要。


🤲🤲🤲🤲









コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM