未来小説「ハッカー・シティ」🔑

  • 2019.05.14 Tuesday
  • 22:07





〜フィクションです〜







未来社会、



市民の脳にはチップが埋め込まれ



市役所のサーバーで統制され




世界と繋がっている。








ある日、奈良が


巨大なハッカー被害に遭った。








県民は、混乱して 全ての通信が


一時的に遮断。











「毒を盛ったのは、誰なのか?」














奈良県民は、復旧後も お互いを疑い



ギグシャクした社会情勢に陥った。









市職員の裏切り者などの陰謀説も浮上したが


どうやら人為的なミスを隠蔽するため





ハッカー攻撃と報道しているそうだ。










脳に埋め込まれたチップで


恒常性の維持を保っているため



ハッカー攻撃に遭うと、



精神が不安定になりやすい。



















数ヶ月後、




チップ開発者が何者かに殺害された。












🧟♂🧟♀




















あとがき.........









今年は 








「Blade Runner」イヤー。











= ハッカー・シティ





















京マチ子さんのご冥福をお祈りいたします。



🔑













コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM