(重要) AKIRAの根津議員 🇭🇰

  • 2019.08.17 Saturday
  • 02:55













根津(ねづ)。政府野党に属する政治家。表ではミヤコの教団の力を背景に政界工作を行い(原作)裏ではケイの反政府ゲリラに資金を与え指導している(原作・劇場版共)。原作ではタカシを射殺、これが2度目のアキラの暴走を招き、それによって瓦礫と共に消滅する。劇場版ではアーミーが秘匿するアキラの正体を握る事で政治的優位に立つことを画策し、結果大佐の起こしたクーデターによって失脚、混乱のさなか心臓発作を起こし死亡する。
千葉県の農家に生まれ、学業は優秀。某大学の法学部に進学するも、アキラによる東京崩壊に遭遇。それから3年間は闇屋として学び、裏社会の人間たちに知られるようになる。大学が事業を再開した頃に復学し、卒業後は弁護士に就く。30歳の頃から政界に進出する。










デモを先導していた影の政治家。

実は、金(株式) 目当て。 心筋梗塞で死去。



http://alan-smithee.com/?eid=6176









(モンタージュ)




逃げ場は、ないと思うし


「塀の中の懲りない奴ら」が続く....... 「長谷、長門.....」













//////////////////////////////
















Days Gone と AKIRAを比較すると

よくわかる。


(実は、ブーザーは 爆発で死んでいません)













竜(りゅう)ケイの反政府ゲリラグループのリーダー。本名は竜作。ケイの助言に従い金田をグループに入れたのも彼である。革命を信じて行動するも、より大きなうねりに翻弄され、幾度と無く危機的な状況に陥った。原作では暴走したアキラを目の当たりにして、これを止めようとして発砲、弾け飛んだ力の余波で崩れた瓦礫に押し潰される。劇場版では保身を図った根津に撃たれた後、アキラの騒ぎを革命と勘違いし、安らかにこの世を去った。

















PS:








「イラン- インド」、「香港-中国」に適応予想。















香港を拠点とするキャセイパシフィック航空(Cathay Pacific Airways)は16日、ルパート・ホッグ(Rupert Hogg)最高経営責任者(CEO)が辞任したと発表した。同社は一部従業員が香港での反政府デモを支持したとして、中国政府から厳しい批判を受けていた。

【写真】白服集団による香港デモ隊襲撃、巻き込まれた男性が暴行の傷痕を見せ恐怖語る

 キャセイの声明には、ホッグ氏が「現況に鑑み、弊社代表として責任を取るため」辞任したと記されている。

 ホッグ氏の後任は、キャセイの主要株主であるスワイヤーグループ(Swire Group)のオーガスタス・タン(Augustus Tang)氏が務めるという。

 また最高顧客・商務責任者のポール・ルー(Paul Loo)氏も同じ理由を挙げて辞意を表明した。

 キャセイの従業員約2万7000人のうち、一部が香港でのデモに参加したり支持を表明したことで、同社はここ2週間にわたって中国政府から圧力を受けていた。

 中国民用航空局(CAAC)はキャセイに対し、当該の従業員らが中国本土行きの便や中国の領空を通過する便に乗務することを禁じるよう求めていた。

 これを受けてキャセイは直ちに影響抑制に動いた。デモに関わった操縦士2人を含む職員4人を解雇。新規制に従うことに合意し、香港政府への支持を強調した。

 2年間続いた赤字の黒字転換に貢献したことで評価を得ていたホッグ氏だが、この一連の対応でも辞任は回避できなかったものとみられる。

 ホッグ氏は「弊社にとり、ここ数週間は苦難の連続だった。社を代表する者として、ルー氏と私が責任を負うのは妥当だ」とコメントした。










コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM