単編サスペンス「催眠術You-Tuber」

  • 2019.08.26 Monday
  • 22:41







〜 フィクションです〜








東京湾に死体が浮かんだ。


容疑者は、You-Tuber。




彼女は催眠術師で、映像でユーザーを洗脳し


ターミネーターとして 暗殺している容疑。







彼女の手法は、自分に視聴者を写して


自傷行為で ターゲットを消滅させる


過酷な催眠術。






つまり彼女自身を視聴者に狙わせ


ターゲットへ誘導して、暗殺ミッションを


終えるらしいのである。









しかし、盲点は


複雑で 自分を狙わす術を間違えて


ターゲットに逆に彼女が襲われる展開。









彼女は 収監された。


保釈金を積まず、なぜか


裁判まで牢屋から出ようとしなかった。








裁判前日、



マフィアのボスの会計士が


 牢獄で首をくくって自殺した。









起訴は 突然 下げられ


彼女は 無罪ですぐに釈放された。













何の因果か 、自殺した会計士の独房の隣に






彼女が収監されていた。









そして











忽然と 




You-Tubeから彼女の存在が消えた。


















「これって 現実なの?」



















あとがき........









なんちゃって ゴーゴン対策  🐍




















「これって 現実なの?」















コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM