短編コメディ「人間の器」💸

  • 2020.02.02 Sunday
  • 21:13







〜フィクションです〜







香典泥棒の女は、他人の葬式で


たくさんの香典袋を盗み出し、



フェリーで逃走を図った。








海上で香典袋を開けてみると、


中身が空だった。








受付の女性たちは、過去の香典泥棒の対策に


受け取ると帳簿につけて、中身だけを


別保管していた。









香典泥棒の女は、自己破産し



酒浸りになり


残された家族に身勝手な復讐を誓った。









破産した香典泥棒できなかった女は、


葬儀屋へ まず攻撃を計画。






葬式の前日のシャッターが


閉まるタイミングで 棺に忍び込み



営業開始になった直後、葬儀屋の金庫を


盗む計画である。








朝、棺に入り眠り込んだ香典泥棒の女は



棺が自動でロックされることに気がついた。






中から叫べば、忍び込んだことがバレるので


葬式会場に到着しロックが開いた瞬間脱出


することにした。












残念ながら、既にご遺体が棺に入っていると


思い込んだ葬儀屋は、











焼却場で眠り込んだ香典泥棒の女の


入った棺に










火を放った。

















あとがき.........












「人間の器」











http://alan-smithee.com/?eid=6503


















コメント
コメントする








    

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM